おしらせ
オンラインショップ
Menu
オンラインショップ
カテゴリーから探す
SNS

フォトグラファーの花盛友里さんにインタビューしました

 
 
 
はなもりゆり
 
 

Puntoeとニュアラは、

誰かのためにきれいに見せる、というより

「自分がいい気持ちになれる下着」であることを大事にしています。

シルクの気持ちよさだったり、

きれいな色、

裸に近いつけ心地、

おしりがかわいく見えるひらひらのカッティング、

生理にネガティブにならない、など

ここが特徴だよ!というのはたくさんあるのですが、

たとえばブラジャーについて、

こんなことを思っています。

 

バストを寄せたりあげたりして

「きれいなバスト」を作ることが、

今の日本の下着の目的の主流ですが、

前々からそれって誰のため?

感じることがあって、

どうして固いワイヤー入りだったり、

締めつけが苦しいブラジャーをつけてまで

「きれいなバスト」にしたいかをよーく考えると、

「誰誰に○○のように見られたい」

という結論に行きつくことがわかりました。

 

その考え方ももちろんいいと思いますが、

バストがきれいな形に整えられていることによって得られることより、

素のままですてき、という自分でいることの方が

総合的に見て得られることも多く、

永続的に幸せでいられるのではと感じています。

「もっと痩せてたらな」「このシミがいや」「おっぱいにハリがあったらな」

とか気になることはいくらでも出てくるもの。

でも、誰が言い出したかわからない表面的なことばかり気にせず、

ありのままの自分を受けとる、という方向性は、

豊かな可能性があると思っています。

 

 

あるフォトグラファーの作品を拝見したとき、

同じ感覚で女の子を撮っていることがとても伝わってきました。

女の子をかわいく撮る天才と

あちらこちらで耳にする

花盛友里さんは、

笑顔の女の子がいちばんかわいい、とおっしゃっていて、

その作品たちの女性は「素」の感じがかわいく、

ヌード写真の概念をあたたかくひっくり返す、

キラキラした新鮮な感覚のものでした。

 

そんな花盛さんに共感して、
Puntoeとニュアラの写真を撮っていただいています。

ご本人はフランクなお人柄で現場もいい雰囲気。


これまで企業と様々なランジェリーをプロデュースされ、
ご自身のランジェリーブランドも発表されたばかりの花盛友里さんに、
 
デザイナーの松本なつきが
Puntoeの魅力やランジェリーの楽しみ方について伺いました。
 
 

 

 

 花盛友里 プロフィール 
花盛友里

@yurihanamori
@nuidemita_hanamori
(instagram)

http://www.yurihanamori.com

 

1983年、大阪生まれ。
雑誌や広告で活躍し、自身の写真集『寝起き女子』『寝起き男子』を発表。
なかでも、エロでもない、アートでもないヌード写真集『脱いでみた。』は、初対面の素人の女の子と2人きりで撮影する手法で、飾らないかわいらしさを映し出し多くの女性から共感を集めた。
2人の男の子のママ。
2021年3月に、自身のランジェリーブランド『stock』をスタート。Instagramを中心に、早くも話題となっている。
 
 
なつき
下着が好きとお聞きしましたが、花盛さんがグッとくるランジェリーの共通点は?

 
花盛さん
着心地が良さそうな、締め付けないもの。
 
 
なつき
写真集「脱いでみた。」でも、被写体の方にPuntoeのランジェリーを着用いただきましたがPuntoeのランジェリーはどんな印象を受けましたか?

 
花盛さん
シルクってハードルが高いというか、高級感があって、とっつきにくい、ってゆうイメージだったけど、Puntoeのランジェリーはシルクなのに親近感もあって、女子の心をくすぐる可愛らしさもあっていいなぁって思いました!
 
 
 
なつき
上下別々のコーディネートが楽しいPuntoeですが、花盛さんならどんな色合わせにしますか?

 
花盛さん
ラベンダーと黄色、みたいな元気の出そうな合わせをしたいなー!
 
 
 
なつき
「シルクニットロングパンツ」のはき心地はどうでしたか?
また、どんなシーンで使いますか?
 
花盛さん
すっごく気持ちよくて!!!
あったかいし、何よりお肌にも優しい💕
撮影でも冬のロケの時は寒いので、“これすっごくいいよ!!”ってススメちゃってます。
 
 
シルクレギンス

(右)シルク92%の贅沢な混率のシルクニットロングパンツ

 

実用的なものって必要性に迫られるので気に入ったものしか使わない方が多いと聞きます。

撮影のお仕事って体力勝負なところもあると思うので、楽しむ下着にプラスして、
体調を整えてくれたり、疲れをサポートしてくれるものが役立ちそうです。

 

 

シルクレッグウォーマー

中にしこんでおくと安心なワンピース型はらまき「ヌーディロール」と持ち運びに便利な「シルクレッグウォーマー

 

 

 

花盛さんの写真集はこちら。

わたしは友達の誕生日プレゼントにあげました。

 

脱いでみた。花盛 友里

脱いでみた。 – 花盛 友里 単行本(ソフトカバー)

NUIDEMITA - 脱いでみた。2 - - 花盛 友里 単行本(ソフトカバー

NUIDEMITA – 脱いでみた。2 – – 花盛 友里 単行本(ソフトカバー

 

花盛さんの写真はPuntoeだけでなく、
ボタニカルダイの別ブランド「じぶんでそめる ニュアラ」でもご覧いただけます。

 

 

 

 

ニュアラ/プントゥ/フォトグラファー花盛友里/モデル宮崎葉

 

 

 

 

 

 

ニュアラ/プントゥ/フォトグラファー花盛友里/モデル宮崎葉