おしらせ
オンラインショップ
Menu
オンラインショップ
カテゴリーから探す
SNS

リアルサイズモデルさんインタビュー vol.1

リアルサイズモデルさん

4月22日、キラキラする春の日差しの中、『Puntoe』と『ニュアラ』の一般モデルさんの撮影を行いました。

よむプントゥ『一般モデルさんの撮影をしました。』

カメラマンさんは、これまでにもPuntoeとニュアラの撮影をしてくださっている花盛友里さんです。

笑い声と「かわい~~!」がBGM、まさに今回の撮影のテーマである 「ハッピーな感じ」 に包まれた現場となりました。

撮影させていただいた4人の一般モデルさんの素顔をご紹介します!

 

 vol.1は、ジャネさんとぐりさん! 

お二人はお友達同士で、一緒にご応募してくださいました。

写真にも仲の良さが滲み出ています!

 

ジャネさん

ジャネさん

 プロフィール 

好きなことは、バドミントン、シュノーケリング、散歩、インドネシア語会話、映画鑑賞、喫茶店巡り、野菜料理などなどです。

学生時代は語学やそれを取り巻くコミュニケーションを勉強していました。

1度しかない限られた人生、恥をかいてでも気にせず新しい事に挑戦したり、バックグラウンド様々な人と関わって行きたいです!あと日々の生活のモットーは「足るを知る」です。

将来の夢は、自分の専門性(身に付け中)を生かして、友人や尊敬できる方と楽しくなるコラボがしたいです。

 

 撮影にご応募されたきっかけは? 

『ニュアラ』のヘルシーでエロくない下着、というメッセージに深く賛同しました。

また、下着モデルという想像もしなかった領域に挑戦してみたかったからです。

インスタの投稿やwebサイトから、ずっとコンプレックスだった肌の色や体型を個性として生かしていくような雰囲気を感じ取れました。

実際に何も気にせず、単純に撮影を楽しむ時間でした♡

ジャネさん&ぐりさん

 

 撮影の雰囲気はどうでしたか? 

スタッフの方々、リアルサイズモデルの方、メイクさん、カメラマンさん、全てがかわいい!柔らかい!な空間でした。

皆さんが、カワイイ!と声掛けてくれるのですが、七五三ぶりのカワイイの嵐に乗ってしまいました。笑

 

 『Puntoe』『ニュアラ』を着てみた感想は? 

撮影でいろんな動きやポーズをしましたが、ゴムや生地の擦れと締め付けが全く気にならず、下着ということをついつい忘れてしまうような柔らかさでした。

色も可愛いので、夏は見せ下着したいです。

あと、ぐっすり眠れそうな感触でした。

 

ぐりさん

ぐりさん

 プロフィール 

好きなことは、おしゃれすることと、アニメや海外ドラマを観ること、アクセサリーを作ること、人を楽しませること!

得意なことはダンス。あと人のかわいいところ見つけること。

命がいつ無くなるかわからないから、やりたいことをやる、がモットーです。

最近の夢はVlog始めること。笑 

将来はかっこいいファンキーなほんわかおばあちゃんになりたいです!

 

 撮影にご応募されたきっかけは? 

二の腕やお腹、鼻の形など、中学生の頃からコンプレックスがありました。高校生の時は痩せるために食事制限をしたりしました。

それから、大人になって社会に出て、ありがたいことに沢山の人達に出会いました。

そこで、みんなちがってみんないいんだってことに気がついたんです。

コンプレックスだと思ってたのは自分だけで、周りはそんな大して私のこと考えてない。

自分のこと深く考えてあげられるのは自分だけだから、もっと可愛がってあげよう、美味しいものを食べて大好きな人達と過ごす時間を大切にしたいと思うようになりました。

きっと世の中にはまだ自分のことを厳しい目で見てしまう人、特に女性が多いと思うから、この撮影を通してそのままの自分で充分かわいいんだよってことが少しでも伝わったら嬉しいなと思って参加させてもらいました。

ジャネさん&ぐりさん2

 

 撮影の雰囲気はどうでしたか? 

すーーごく楽しかったです。もう夢見てるみたいに、何百回もかわいいーって言ってもらえて、今まで生きてきてよかった~と思いました笑 

スタイリストさんやカメラマンさん、スタッフの方々、モデルの子達みんなで、かわいいを一緒に作ってる感覚で、とっても楽しかったし、幸せでした。

 

 『Puntoe』『ニュアラ』を着てみた感想は? 

色合いがとにかく可愛くて、さらさらで、ノンワイヤーで、ノンストレス。

こだわりをたくさん感じました。

パジャマがすごく肌触りがよくて、寝ちゃいそうでした。笑 

あと、お尻をかわいく見せてくれるデザインなので、モデルさん達のお尻を見ながら何度かわいーーと言ったかわからないほど可愛かったです。

 

 vol.2では、ほかのお二人のインタビューを掲載します! 

お楽しみに!