Puntoeコラム


2017.12.22
text by Natsuki Matsumoto

シルクランジェリーのようなレッグウォーマー





一度使ってしまうと、そのほっとする心地よさに
なかった生活にはもう戻れない、
そんなアイテムの代表がレッグウォーマーだと思います。

靴下よりも足指が自由で、
重ねたり単体で履いたり、シチュエーションに合わせていろいろな使い方ができるのも便利なところ。

足が冷えると体調も悪くなるし、
心もシーンと無感動になるような気がして、
おうちではしないと落ち着かないので、ほとんど毎日使っています。

ただ、外に行くときにはちょっと外した方がいいかな、という
履きたいのに履けないジレンマに、もっとぴったりのものがないかとずっと探していました。

分厚いものはだらしなく見えることがあるし、
きれい目のコーディネートの時や仕事中は使えないので、
薄手で、おうちっぽく見えないもの、そして気持ちいいもの。


プントゥでの企画では、
・タイツみたいな用途(外)でも使える
・得意なシルクを生かした気持ちよさの追求
・締め付けのなさ
・きれいなカラー

にこだわって、何度も試作を繰り返し
理想のレッグウォーマーができあがりました。

サンプル段階のフィッティングでもかなり気持ち良く、
すでに手放せなくなって洗い替えが欲しく、量産を待ち遠しく待つ日々。

サロンに来てくださったお客様やスタッフ、モデル、お友達にも試してもらいましたが、
触ってみた時のみなさまの最初の一声が
「やわらかい」「気持ちいい~」

履いてみると
「いつ発売?」「早く欲しい!」

カラーについてはプントゥオリジナルカラーで、
シルクの光沢感と相まって「レッグウォーマーで見たことのないきれいな色」というお声をたくさんいただきました。

ロングタイプは企画段階からこだわりがつまっていて、
身長によってはサイハイを通り過ぎて股下を通り越すなが~い設計。
ふとももの上の方までふんわり包んでくれる心地よさはやみつきになります。
(余った分は折り返してフィット感を高めます)

入れ口の処理も、締め付けや固さの具合と、
ずれさがってくる不快感の間で、
ちょうどいいフィット感を求めて随分悩みましたが、
「寝ている時でも使いたいぐらいの履いてない感じ」ができたと思っています。

ミディアムタイプは、筒の太さも履き口の処理も同じの短めのタイプ。
足首周りをカバーしたい時やアームウォーマーとしてもお使いいただけます。


シルクの気持ち良さを生かしたプントゥのレッグウォーマー、
単体で。タイツに重ねて。タップパンツとロングタイプを組み合わせておなかとお尻フリーの防寒に。移動中のかさばらないHOTアイテムに。
みなさまの心地いい生活のおともになっていただけたらな、と思います。


  • シルクレッグウォーマー
    ロングコンプリートセット(4本)
    14,000円(税抜)
  • シルクレッグウォーマー
    ミディアムコンプリートセット(3本)
    6,900円(税抜)
  • シルクレッグウォーマー
    ロング×2

    7,400円(税抜)
  • シルクレッグウォーマー
    ミディアム×2

    4,600円(税抜)
  • シルクレッグウォーマー
    ロング&ミディアム

    6,000円(税抜)
  • シルクレッグウォーマー
    ロング

    4,000円(税抜)
  • シルクレッグウォーマー
    ミディアム

    2,500円(税抜)